2007年07月24日

第04話 ハロウィンのお客さま



1エントリに3時間くらいかかるので、どうしても時間開く。
あとすげぇ調子悪い。いろんな意味で。

本当は毎週更新したいところなんだけどねぇ。




ということでサブタイトルどおりにハロウィン(万聖節前夜)の
お祭りのお話。


ハロウィンについては

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%AD%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3

でもみてください。




仮装フェスティバルに参加するために、授業が終わった途端
逃げ出すように帰る香山さんを驚かすダイ(右)とトモ(左)。

ちなみにトモは何事もなかったかのように今回から中の人が
水田わさびに変わってます(最終回まで)。




「うわーっ!」

と尻もちをつく香山さん。

パンチラはないです。念のため。(作品通してゼロだし)




香山さん「ガキみてえなことやってるとちんこチョン切るわよ!?」

かわいい顔していうことはひどいです。





おばあちゃん「リカの帰りを待ってたみたいだよ」
香山さん「うわーっ!」

2回目。




織江ママが作ってくれた衣装を見て

香山さん「うわーっ!」

3回目。





香山さん「おかあさんありがとう!」

感激する香山さん萌え。

でもこの回は全体的に作画のレベルがバラついてる罠。




魔女の衣装でルイさんを誘惑!




香山さん「誘惑光線〜クラッ♪」
ルイさん「早見優!!」




ルイさんのハロウィンの由来話に耳を傾ける香山さん。
萌え。




ルイさんがカボチャ大王のコスプレをすることを知り、
スケさんがルイの代わりにカボチャ大王に扮して、
香山さんを拉致る作戦、開始!

プルとワーヤはルイさんを香山さんに会わせないように
ルイの身柄を確保する役。




なのにノリノリで仮装してるふたり。
このあたりはさすがだと思う。プロ。




いっぽうルイさんは香山さんとの待ち合わせのことも忘れて
カボチャ大王を追いかけまわしてます。

さすがドリーマー。




すみれちゃんのコスプレを見て、香山さんの第一声。

「うわーっ!!」

4回目。

香山さん「かわいいてんとう虫さん!」
すみれちゃん「ティンカーベルなの、これ」

すかさず訂正される香山さん。

でもこのすみれちゃん、白目が白く塗られてるので指定外の
塗りになってたりします。
カットによって白目が塗ってあったりなかったりで、かなり不安定。





ルイに化けたスケさん、ダイたちの作った落とし穴にハマる。

このエピソードはそれぞれのキャラたちの思惑が複雑に交差
してて面白いんだけど、やっぱりSDLはSDLなんだよな。





必死にカボチャを追いかけるプルとワーヤ。
この時点で当初の計画が完全に破綻してることに気づいてないふたりが、
やはり序盤のSDLには欠かせない存在だと強く思う。




香山さん「で、アンタ誰?」
カボチャ大王を問い詰める香山さん。

ここまで顔崩してる香山さんはこの回だけのようだった気がする。
ある意味貴重。




シュール映像その1。

コウモリにさらわれた香山さんを助けにドールリカさん登場。
(今回もおばあちゃんダッシュはなし)




シュール映像その2。

カボチャ大王の助力で、ドールリカさんは見事にスケさんを
退散させたのでありました。




「トリックオアトリート!」




ハロウィンにホンモノのカボチャ大王が遊びに来てた!
びっくりした!

というお話でした。おしまい。




<次回予告>

プレゼントの手袋といっしょにドールリカが盗まれた!
いったい誰が!?

次回スーパードールリカちゃん「お母さんの誕生日」
お楽しみに!

リカちゃんをいじめるものは、私ドールリカが許さない!
posted by しあわせ親子 at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | SDL
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4796339
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック